ビューティ情報『食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!』

食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!

2018年2月12日 20:00
 

目次

・日本なら正座なの?アフリカでは?
・なじみのある正座がこんなに健康的だったとは!
食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!


食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!


最近、食事をする際に“正座”で食べましたか?自宅に畳が無い暮らしの方も多く、レストランではテーブル&イス、カフェではソファーなど意外と日常生活の中で正座をする機会って減ってますよね。

実は、正座が食生活や健康にとても有効的な座り方との事、さっそく真相を探ってみたいと思います。

日本なら正座なの?アフリカでは?

食べすぎて胃が重いときは「正座」でこのストレッチを!


いきなり余談ですが……私が西アフリカを4ヶ月間旅した際に招かれたセネガル人のお宅では、ウエルカムティーをいただく時や食事の時も、土間のようなところに布を敷き、その布の上に靴を脱いで座りました。机もなく、お茶や料理は布の上に直接置き、ドッサリとご飯を盛った大きなお皿を囲むようにして家族全員が布に座りました。

どのように座るかと言うと……

私は正座をしましたが、セネガル人のその時の姿勢は、正座のように膝を曲げますが、片足は膝を立てて足裏を床に付けたまま食事していました。何故この姿勢なのか?質問したところ、いつでも立ち上がれてすばやく動けるためだそうです。これが礼儀作法なのかわかりませんが、その場にいた全員のセネガル人がこの片足正座のスターティングポジションのような姿勢で食事をしていました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.