ビューティ情報『恐怖!40代の顔がどんどん「くすんでいく」5大リスクとは』

恐怖!40代の顔がどんどん「くすんでいく」5大リスクとは

2018年2月18日 19:00
 

目次

・「角質肥厚」がくすみの原因に
・現代日本の「5大くすみリスク」
・くすみの原因別・4つの対策
恐怖!40代の顔がどんどん「くすんでいく」5大リスクとは


恐怖!40代の顔がどんどん「くすんでいく」5大リスクとは


たまたまスマホで3年前の写真を見たら、今の自分の顔色よりはるかにトーンが明るくて驚いた。ふと鏡を見たら自分の顔が力なくどんよりしていて驚いた。40代ならあるあるではと思います。

疲れて力のない顔の原因は、3大悩み「たるみ・しわ・シミ」のほか、肌そのものの「くすみ」にもあります。では、どうして私たちの肌くすみは加速していくのでしょう。その5つのリスクを慶田朋子先生に教えていただきました。

「角質肥厚」がくすみの原因に

肌の「乾燥」や角層細胞が厚く積み重なる「角質肥厚」は、くすみの直接の原因になります。水分量が少ない乾燥した肌は透明感が落ちることでくすんで見え、乾燥や様々な刺激で生じる角質肥厚は、メラニンを含んだ角質が重なることで、肌がくすんで見えます。こういったくすみの原因を招いているのが、現代の社会環境です。何気なく行っている生活習慣が、くすみにつながる大きなリスクになっています。

現代日本の「5大くすみリスク」

現代日本の忙しさこそ、肌をくすませる元凶かもしれません。仕事にプライベートにとあわただしい毎日で、帰宅時間が遅くなる日も少なくないでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.