ビューティ情報『なぜ春になると5歳老けて見えるの?「季節性オバサン肌」3大特徴』

なぜ春になると5歳老けて見えるの?「季節性オバサン肌」3大特徴

2018年3月6日 18:30
 

目次

・1:明るく見せたくて失敗した「白浮きオバサン」
・2:軽やかな仕上がりを狙って失敗の「ノーメイク風オバサン」
・3:下地とファンデがミスマッチな「ヌメヌメなオバサン」
なぜ春になると5歳老けて見えるの?「季節性オバサン肌」3大特徴


なぜ春になると5歳老けて見えるの?「季節性オバサン肌」3大特徴


春らしい気候の日が増えてきて、どことなく気分が前向きになる季節が到来です。ワクワクした高揚感とともに、季節に合わせてベースメイクのアップデートを図りたいシーズンでもあります。

ところが、毎年春になると5歳老ける「増殖型オバ見え肌」になってしまう方もチラホラ。せっかく春らしいメイクを心がけたのに、老け見えを招いていたら、これほどもったいないお話はありません。

「ベースメイクを変えたせいで老け見えなんて、絶対に避けたい!」がポリシーな40代女性のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。時短美容家の並木まきです。

今回は、春の“オバ見え肌”にありがちなベースメイクの3大NGをお話します。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

1:明るく見せたくて失敗した「白浮きオバサン」

なぜ春になると5歳老けて見えるの?「季節性オバサン肌」3大特徴


春のワクワク感とともに、明るい肌色に見せるベースにアップデートを図りたい女性は多いはず。

艶やかな透明感がある肌は、健康的な若見えを狙えるベースメイクでもあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.