ビューティ情報『「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク』

「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク

2018年3月12日 18:30
 

目次

・1:お肌のうるおいだけは常に死守を
・2:目もとのインパクトは0でもダメだし100でも厳しい
・3:40歳を過ぎたら口紅の“赤み”は侮れない
「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク


「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク


「40代で独身」とひと口に言っても、結婚せずに独身を謳歌してきた女性もいれば、いわゆる「バツあり」で、離婚を経て独身に戻った女性もいらっしゃいます。

日本ではもはや約3組に1組の夫婦が離婚している実態もあるので「バツあり」と言っても眉をひそめる人は少なくなっていますけれども、そこに“老け顔要素”が加わってしまうと、周囲の勝手な想像で「バツあり苦労顔オバサン」として同情の目を向けられやすいのも傾向です。

「ちょっとした疲れ顔のせいで『壮絶な離婚をしてそう』なんて思われるのは、絶対に避けたい」と感じていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、仮に「バツあり老け顔オバサン」でも、幸福顔に見せる時短メイクのコツをお話します。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

1:お肌のうるおいだけは常に死守を

「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク


40代の肌は若い頃に比べて、乾きがちな傾向も。そして、しっかりメイクをしていてもお肌が乾燥していると、それだけで不規則な生活やストレスフルな過去を想像させる“ワケありな疲れ顔”にも見えやすいから、幸福感のある顔に見せるには“うるおい死守”が鉄則です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.