ビューティ情報『「いまどきそれはなくない?」メイク下手な40代・50代と烙印を押される3ポイント』

「いまどきそれはなくない?」メイク下手な40代・50代と烙印を押される3ポイント

2018年4月6日 18:30
 

目次

・1:“くすみ”のせいで、ファンデーションにムラがあるように見える
・2:過去のトレンドを引きずった“お気に入りメイク”
・3:「すっぴん」にしか見えない超ナチュラル仕上げ
「いまどきそれはなくない?」メイク下手な40代・50代と烙印を押される3ポイント


「いまどきそれはなくない?」メイク下手な40代・50代と烙印を押される3ポイント


「あの人、メイクが下手で、もったいない感じ」とは、思われたくないもの。しかし季節は、春。

第一印象によって「この女性は、あまりメイクが得意じゃなさそう」なんて不名誉なイメージを抱かれることもあるだけに、この時期にはいつも以上に“自己ブランディング”への意識を向けておいて損はありません。

「初めて会った相手から、“メイク下手”なレッテルは貼られたくない」とお考えな40代・50代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、大人世代が「わ。この人、メイクが下手!」と思われやすいポイントのお話です。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

1:“くすみ”のせいで、ファンデーションにムラがあるように見える

「いまどきそれはなくない?」メイク下手な40代・50代と烙印を押される3ポイント


ベースメイクにムラがあると、それだけで「メイクが下手な人」と思われやすい傾向にもあります。

他方、大人世代ほど部分的な“くすみ”により、お肌に色ムラが出てしまっている人も珍しくない傾向に。

そしてやや濃淡に“ムラ”がある肌に、均一かつ薄づきにファンデーションを塗ると、光の加減などによって、自分でも驚くほど、仕上がりにムラが目立っていることもあり要注意なのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.