ビューティ情報『「ファンデの上からの日焼け止め追加」、実際みんなどうしてる?』

「ファンデの上からの日焼け止め追加」、実際みんなどうしてる?

2018年5月24日 18:30
 

目次

・SPF値が高い下地を使っても、塗り直さなければ無意味!?
・時短美容家が検証!40代の肌を守る時短UV対策お直し術2つ
「ファンデの上からの日焼け止め追加」、実際みんなどうしてる?


「ファンデの上からの日焼け止め追加」、実際みんなどうしてる?


いよいよ本格的にUV対策が必要なシーズンを迎えています。

「日焼けしたくない!」「年齢とともに、シミが本気で気になる……」な女性にとって、1年中油断できないのがUVですが、今年は春先からここまで日差しが強かった!これから夏が終わるまで紫外線対策が日々の最優先テーマですね。

「でも、メイクしたあとのUVお直しって、どうしたらいいの?」に地味に頭を抱えていらっしゃる40代女性のみなさま、初夏の訪れをそこまで控えた今、いかがお過ごしでしょうか。時短美容家の並木まきです。

今回は、年齢とともに深刻に気になりがちな“UV対策”から、メイクしたあとの顔お直しにフォーカスしてお話します。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

SPF値が高い下地を使っても、塗り直さなければ無意味!?

「ファンデの上からの日焼け止め追加」、実際みんなどうしてる?


ご存じの方も多いとは思いますが「SPF」や「PA」の値が高い下地や日焼け止めを使っているからと言って、朝塗ったまま夕方までお直しせずに済むわけではありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.