ビューティ情報『50歳で憧れのグレイヘアを実現!白髪染めのストレスから解放【体験談】』

2021年9月5日 23:05

50歳で憧れのグレイヘアを実現!白髪染めのストレスから解放【体験談】

しばらくは前髪ポンパドールでやり過ごしましたが、後ろ髪が伸びると“落ち武者感”(笑)が出てきたので、その後1年ほどはヘアクリップでまとめていました。

後ろ髪が肩甲骨にやや届くくらいになったころ、カットをしに美容院へ。カラーリング部分がほぼなくなり、グレイヘアのショートボブに変身できました。パサつき感があるとみすぼらしい印象になるので、ヘアムースやジェルでウェット感を出しています。美容院に行きづらい昨今は、長くなった髪をお団子にまとめています。

まとめ

グレイヘアにする前は「グレイヘアにしたら今の服は似合わなくなるのかな?」と心配しましたが、いざグレイヘアになると変える必要性を感じず、以前と変わらない服装をしています。職場で「ヘアスタイルがすてきですね。将来、私もグレイヘアにしようかな」 と若い方に言われたり、外出先で知らない同年代の方に「突然すみません。どうやってグレイヘアにされたのですか? とてもすてきですね」 といきなり話しかけられたりして、驚きながらもとてもうれしかったです。

リタッチにかかる時間と費用が大幅に削減できたので、いつもより良いワインを購入したり、家庭菜園で収穫した野菜でゆっくり料理したり、私時間を充実することができています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.