ビューティ情報『「え? 更年期には体中にシミだらけ!?」50歳目前で本気のシミ対策スタート【体験談】』

2021年10月25日 23:14

「え? 更年期には体中にシミだらけ!?」50歳目前で本気のシミ対策スタート【体験談】

「え? 更年期には体中にシミだらけ!?」50歳目前で本気のシミ対策スタート【体験談】


40代後半で急にシミが増え出したころ、以前、皮膚科の医師から言われたことを思い出しました。私は、メラニンの働きが普通の人よりも活発だそうです。これは皮膚のことだけを考えると保護機能が優秀ということで良いことなのですが、「何も対策をしないでいると、更年期のころには体中、シミだらけになるよ」と言われた記憶が……。これはシミ対策を本気でしないとマズイ!と、50歳を目前に決意しました。

更年期のシミの原因は?

出産後の30代後半、シミができ始めました。若いころから粉白粉と頬紅、口紅ぐらいのメイクしかせず、ファンデーションを塗ることは年に数回程度でした。しかし、40代半ばを過ぎるとシミが目立ち、ファンデーションが必須になりました。そしてついには、ファンデーションを塗ってもシミを隠せなくなってしまったのです。

シミをなんとかするため、まずは以前通っていた皮膚科に行きました。医師によると、私のシミはメラニンの働きが活発なことに加え、貧血による鉄分不足で活性酸素をやっつけてくれるカタラーゼという酵素が少ないのが原因とのことでした。紫外線を浴びてシミの素となる活性酸素が発生しても、活性酸素をやっつけてくれるカタラーゼが作られるのですが、私の場合はカタラーゼが少ないのでシミができやすいようです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.