ビューティ情報『「老け顔が一気に加速!」マスク生活でできたほうれい線を簡単マッサージでケア【体験談】』

2022年1月4日 23:40

「老け顔が一気に加速!」マスク生活でできたほうれい線を簡単マッサージでケア【体験談】

マスク生活でほうれい線が目立ったイメージ


コロナ禍でマスクをするのが日常となってからもうずいぶんとたちます。マスクは便利で、眉毛など目元をちょっと整えれば、すっぴんでも平気で通勤もしてしまえるほど。もうずっと、顔の皮膚も筋肉も油断しっぱなし状態が続いています。

そんな生活となってから1年を経過したある日、鏡に映る自分の顔をまじまじと見たら、以前の自分よりも何歳も年を重ねた自分が映っていました。あまりにもショックで信じがたいできごとでした。

鏡に映る10歳くらい老け込んだ自分

鏡で顔を見ているイメージ


それまでも、若いころと違ってさすがに寝不足が続いたり疲れていたりすると、どっとやつれて見えることはたしかにありました。でも、いったんやつれることはあっても、その後にしっかりと睡眠を取るなどすれば、自然に元に戻っていました。

ところが、ちょうど50歳を超えたという年齢のせいなのか、マスク生活で顔の筋肉を使っていないせいかはわかりませんが、マスク生活を始めて1年を経過したころから、いくら休息の時間を設けても、老け込んだ自分の顔は元に戻ることはなくなってしまいました。特に、頬の筋肉がたるみ、ほうれい線が目立つようになってしまったのです。

私はコロナ禍でも、1日中マスクをしたままパソコンとにらめっこをしていたことも多かったのですが、パソコンを見ると常にマスクの上部が視界に入り、そのせいかものすごく目が疲れやすくなりました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.