ビューティ情報『「え? オス化?」更年期は女性ホルモンより男性ホルモンが優位になって体に影響が出るってホント?』

2022年2月13日 23:40

「え? オス化?」更年期は女性ホルモンより男性ホルモンが優位になって体に影響が出るってホント?

毛深くなるほどの男性ホルモンの量はないものの、抜け毛や薄毛と関わってくるということです。

性欲は強くなる?
一方、性欲はどうなのでしょうか。むしろ、更年期には減退する女性が多いように感じます。

「男性ホルモンの性欲と女性ホルモンの性欲はもともと違っていて、前者は発散するタイプ、後者は受容するタイプのもの。

受け入れたいという気持ちは減るものの、発散したいという気持ちは残っているのではないでしょうか。

更年期の女性は性欲がないかといえばそんなことはなくて、結局は相手次第なのだと思います」(駒形先生)。

まとめ

発散したいという性欲は残っている……ということは、そういう意味ではオス化しているのかもしれません。しかし、既婚女性の場合、パートナーと発散したいという気持ちがどれだけあるかは、本当に個人差があるのではないでしょうか。

取材・文/mido(49歳)
ライター歴25年。35歳で第1子、38歳で第2子出産。最近、たるみが加速して二重あごが悪化。身長153㎝なのにLサイズの服が少しきつくなってきて……人生最後のダイエットを計画中。

★関連記事:「驚き!」閉経後は総コレステロール値が2倍にも!?今すぐできる食生活改善とは【医師監修】

★関連記事:更年期症状がつらいときは何科を受診するの? 受診の目安は?【更年期の基礎知識3】

★関連記事:40代から肝機能低下の宣告。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.