ビューティ情報『【お医者さんに聞いてみよう!】Q:主人に風邪のような症状があります。「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。』

2016年12月18日 13:39

【お医者さんに聞いてみよう!】Q:主人に風邪のような症状があります。「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。

目次

・質問:主人に風邪のような症状があります。「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。
・回答:「アルコール性肝炎」についてお答えします。
【お医者さんに聞いてみよう!】Q:主人に風邪のような症状があります。「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。

質問:主人に風邪のような症状があります。「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。

このところずっと、主人に風邪のような症状があります。内科で診てもらい、特に問題がないとの診断で、仕事のストレスか何かだと考えていました。
最近になって調べたところ、「肝炎」の症状にとても似ており不安を感じています。主人は比較的お酒が好きで、仕事の付き合いでかなりの量を飲んでいます。
症状としては、全身の倦怠感と微熱、最近では吐き気があります。やはり肝炎の可能性が高いでしょうか?
東京都:えだまめさん(39)

回答:「アルコール性肝炎」についてお答えします。

――「アルコール性肝炎」とは
ご主人に風邪のような症状が続いているとのこと、ご心配ですね。お酒が好きで、日常的に飲まれる方で、全身の倦怠感、微熱、吐き気といった症状は、確かにアルコール性肝炎の疑いがあります。

すでに内科を受診されたということですが、その時、肝機能の血液検査などは受けられたでしょうか。一般的な肝機能の血液検査としては、「ALT(GPT)」、「AST(GOT)」、「γ(ガンマ)-GTP」といった項目の値が測定されます。また、もっと多くの項目を検査する場合、ALP、総ビリルビン(直接ビリルビン・間接ビリルビン)といった項目も追加されることがあります。ここでは、健康診断などで測られることの多いALT、AST、γ-GTPの3項目について、アルコール性肝炎の場合どうなるか簡単にお話しします。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.