ビューティ情報『【お医者さんに聞いてみよう!】Q:疲労骨折の分かりやすい判断基準はありますでしょうか?』

2016年12月18日 13:39

【お医者さんに聞いてみよう!】Q:疲労骨折の分かりやすい判断基準はありますでしょうか?

目次

・質問:疲労骨折の分かりやすい判断基準はありますでしょうか?
・回答:「疲労骨折」についてお答えします。
【お医者さんに聞いてみよう!】Q:疲労骨折の分かりやすい判断基準はありますでしょうか?

質問:疲労骨折の分かりやすい判断基準はありますでしょうか?

子どもが格闘技を習っていますがケガが心配です。
時折、足や腕の痛みを訴えることがありますが、骨折というほどのことは無さそうです。
ただ、疲労骨折は分かりづらいと聞いたことがあるのですが、分かりやすい判断基準はありますでしょうか?
病院に連れて行く基準がいまひとつ分かりません。これから練習もハードになっていく年頃ですので、気をつけることなどあれば教えてください。
山形県:LLママさん(39)

回答:「疲労骨折」についてお答えします。

――「疲労骨折」とは
最初に、「疲労骨折」について簡単にご説明したいと思います。
疲労骨折とは、外から大きな力が一時的に加わったことで起こる一般的な骨折とは異なり、骨折を起こさない程度の力が身体の同じ部分に繰り返し加わったことによって起きる骨折です。熱心にスポーツをされている方が、身体の同じ部分を繰り返し使うことによりその部分が「疲労」してしまい、ついには骨折に至るということです。

年齢的に最も発生しやすいのは15~16歳くらいとされており、身体も徐々に大人に近づいて、クラブ活動などでも負荷の多い、レベルの高いトレーニングを長時間行うことが多くなることが原因の一つと考えられています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.