ビューティ情報『目元のシミ・クマを撃退!「エインジング下まぶた」をふっくら涙袋に【本気で始める美容・エイジングケア#14】』

2017年9月14日 19:00

目元のシミ・クマを撃退!「エインジング下まぶた」をふっくら涙袋に【本気で始める美容・エイジングケア#14】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・目元のお手入れは専用アイテムがカギ!
・エイジングの波に負けそうな目元に選ぶなら…
・時短美容家並木まきの溺愛目元美容液は……
・エイジングが気になる涙袋をフォローするメイク
・スキンケアとメイクのWアプローチで若見え目元を狙う
01

目元のお手入れは専用アイテムがカギ!

お手元の化粧品に書かれている注意書きを見ると「目の周りを避けてご使用ください」などの表記があるものも多いはず。目元周辺の皮膚はとてもデリケートなので、どんなに優秀な化粧品であってもこのパーツへは刺激が強すぎてしまうこともあるため、使用を控えるように書かれているのが一般的です。強い刺激を与え続ければ、かえってエイジングのダメージを目立たせてしまう引き金にもなりますから、やっぱり目元には専用アイテムの投入がカギになります。目元のエイジングにアプローチするならば、目元専用美容液はマストアイテムです。そこでまずは、「最近、涙袋に年齢が出ている気がする」という女性の目元美容液の選びかたをご紹介します。

エイジングの波に負けそうな目元に選ぶなら…

565942227


シワやクマが目立ち始めたエイジング目元にまず加えるべきは、“ハリ感”。年齢を重ね目元の皮膚がたるんでしまうと涙袋が伸びたり、血行が悪くなるとクマが目立ちやすくなったりしますので、ハリ感を加えるお手入れがマストになってきます。そして、ハリ感を意識して目元美容液を選ぶ際には、つい「プラセンタ入り」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.