ビューティ情報『『ちつのトリセツ』 著者 原田純さんインタビュー│膣内が硬くなる 年齢とともに変化するデリケートゾーン&膣』

2019年11月11日 12:00

『ちつのトリセツ』 著者 原田純さんインタビュー│膣内が硬くなる 年齢とともに変化するデリケートゾーン&膣

と怖がっている。事実、セックスに積極的な女性を、日本人は淫乱認定する風潮がありませんか? だからでしょう、日本人の男性は「セックスには気合が必要!」と思っていませんかね?そうなると疲れて帰ってきてセックスしたいかというと…めんどくさくなってしまいますよね。女性だって「セックスに対しては受け身じゃなきゃいけない。積極的に気持ちよくなるために自ら動いたりしちゃいけない」と思っていたら、セックスをしたいなんて思わなくなってしまいます。そもそも日本人は男女ともに忙しすぎてクタクタ。それなのに帰ってからまた気合入れて頑張らなきゃいけないなんてね…そう思ったらもう無理ですよね。 ところがですね、フランスではまったく違う。まったく逆なんです。フランス人はリラックスしたいときにセックスするんです!驚きませんか?ですが、これは科学的に根拠があるんです。実は男性器は、リラックスした時に働く副交感神経が優位な状態じゃないと勃起しないんです。そして射精の瞬間だけ活動的な交感神経が優位になる。そしてその後はまた副交感神経が優位になるんです。なので、セックスのあと男性がすぐ寝ちゃうのはしょうがないってことです(笑)。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.