ビューティ情報『マインドフルネスの正しい意味を知っていますか?【大人のマインドフルネス入門#1】』

2017年11月16日 19:00

マインドフルネスの正しい意味を知っていますか?【大人のマインドフルネス入門#1】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・マインドフルネスという言葉は16世紀から存在していた⁉
・意図的に、今この瞬間に、判断せずに、注意を払うこと
・“今、ここ”を客観的に観察する
・驚くべきマインドフルネス効果
・隙間時間でカンタンにできるマインドフルネス


マインドフルネスの正しい意味を知っていますか?【大人のマインドフルネス入門#1】

マインドフルネスという言葉は16世紀から存在していた⁉

マインドフルという言葉は英語でよく使われます。「〜に留意する、気にかける」、という意味です。「健康に気を配ってね」は“Be mindful of your health”です。“ness”は「〜の状態」を表しますから、’’mindfulness’’とは、「気を配る状態、留意する状態」という意味になります。マインドフルネスという言葉は16世紀頃から使われていたそうですが、最も古く確認されているのは、おそらく1881年に書かれた仏教の経典「東方聖典叢書」の英訳書です。パーリ語*1で書かれた「sati(念)」がマインドフルネスmindfulnessと英訳されたのです。「念」の定義は様々ですが、仏教では「注意深く思慮深い」とう意味で使われることが多いようです。

意図的に、今この瞬間に、判断せずに、注意を払うこと

830338506


現代のマインドフルネスという言葉は、1970年代にジョン・カバットジン医学博士によって広められました。彼は学生時代から瞑想を実践していて、それが健康や精神状態にとても良いことを体験的に知っていました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.