ビューティ情報『小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】』

2020年6月27日 12:00

小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・小学5年生になる娘に性教育をしなければと思っているのですが、正直、恥ずかしいしどうしたらいいのかわかりません。
・ライフスキルとしての性の健康教育を
・月経は健康なサインとしてポジティブなイメージを
・戸惑う思春期の脳
・子どもに伝えることで自分が知ること


小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

小学5年生になる娘に性教育をしなければと思っているのですが、正直、恥ずかしいしどうしたらいいのかわかりません。

【お悩み】小学5年生の娘が最近胸も膨らみ始め、おりものも出るようになってきました。そろそろ生理が始まるかも…と思い、性教育をきちんとしなきゃ、と思っているのですが、私自身、母親からそういった話をされたことがないので、どうしたらいいのかわかりません。正直恥ずかしい気持ちもあります。変な風に捉えられて余計な刺激になっても嫌だし…。いったいどうしたらいいのでしょうか?

ライフスキルとしての性の健康教育を

小学生のお嬢さんがいらっしゃる親御さんなら誰しもが考えることになる性教育。私たちが受けてきた教育を振り返ってみてください。1回目のコラムにも書かせていただきましたが、なんとなく閉鎖的でコソコソと隠して伝えるモノのようなニュアンスがあるのが性教育です。ここの部分をぜひお嬢さんにお伝えするとともに一緒にフレームを変えていっていただきたいです。私もPTAの親御さんに向けた講演活動のなかでもココの部分を大切にしています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.