ビューティ情報『「マインドフルな食べ方」とは? 健康的な食事方法【大人のマインドフルネス入門#6】』

2018年2月8日 19:00

「マインドフルな食べ方」とは? 健康的な食事方法【大人のマインドフルネス入門#6】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・マインドフルに食べるには、食べる時にテレビやスマホは遠ざけましょう
・食べている時には考え事をしないこと
・食べた後の体調を意識してみましょう
・足りない栄養素に気がつきましょう
・調理法も大切なポイント!


「マインドフルな食べ方」とは? 健康的な食事方法【大人のマインドフルネス入門#6】

マインドフルに食べるには、食べる時にテレビやスマホは遠ざけましょう

テレビを見ながら食べていたら、いつの間にかお皿が空になっていたということはありませんか?スマホを見ながら、新聞を見ながら食べるのが当たり前になっている人も少なくないようです。そんな時、人は自動操縦で手を動かし、口に食べ物を運び込んで飲み込む、を繰り返し、その結果、食べるスピードが自然と上がってしまいます。満腹を感じる前にお皿を平らげると、十分にカロリーを摂っているのにまだ小腹が空いていると感じてしまい、お替わりしてしまうこともあります。早食いすることで、満腹ホルモンが出てお腹いっぱいと感じる前に食べ過ぎてしまうのです。また、早食いすると空っぽの胃に食物がどっと流れ込むので、胃酸などの消化酵素が一度に分泌されます。これが体にとってストレスとなり、老化を速める原因にもなります。さらに、意識が食べ物に向いていないと、味への感受性が下がります。すると、味付けが濃くなり塩分の摂取量が増えることにもつながります。そこでまず、食事の前にテレビはオフ!テーブルから目につく場所にスマホや雑誌、仕事の資料など、気になるものがあったらカバンの中や目につかないところに移動させましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.