ビューティ情報『更年期症状が “ツライ人” “軽い人” の違いとは?【更年期は人生が輝くチャンス #20】』

更年期症状が “ツライ人” “軽い人” の違いとは?【更年期は人生が輝くチャンス #20】

2018年5月16日 12:00
 

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・更年期症状が“ある人”と“ない人”の違いとは?
・重〜い更年期障害になる理由
・月経前症候群(PMS)がひどい人は更年期の症状も重くなる?
・更年期に遺伝は関係ある?
・更年期が酷いかもしれない…と思ったら。
更年期症状が “ツライ人” “軽い人” の違いとは?【更年期は人生が輝くチャンス #20】

更年期症状が“ある人”と“ない人”の違いとは?

「わたしには更年期はなかった」といった話を年配の方から聞いたことがあるかもしれません。しかしその一方で「生きているのが辛いほどの症状に悩まされた」という方のお話を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。「更年期」は全員が通る道で、確実にこの年代の女性の全員のカラダの中で変化が起こっていまるのです。それなのに症状の差はいったいどうして起こるのでしょうか?そして、どうしたらラクにこの時期を乗り越えられるのか?みていきましょう。

重〜い更年期障害になる理由

更年期障害とは、日常生活に支障が出てしまうほどの更年期症状のことを指します。更年期障害になる主な理由は、3つあると言われています。1つ目は、身体的変化。女性ホルモンの急低下によって起こる自律神経の乱れなどの症状です。カラダが疲れやすくなったり、動悸がしたり、急な発汗やほてり、睡眠の問題や、冷え、便秘などがこれに当たります。2つ目は、環境要因。これは家族環境の変化や仕事のストレスなどで起こるものです。更年期の時期はちょうど仕事で責任ある立場になったり、親の介護が始まったり、子どもが巣立つことによる家庭環境の変化などが起こったり、場合によってはまだ手のかかる未就学児を育てている場合もあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.