ビューティ情報『「体調日記」をつけてみませんか?【更年期は人生が輝くチャンス #26】』

2020年5月5日 12:00

「体調日記」をつけてみませんか?【更年期は人生が輝くチャンス #26】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・「体調日記」って何?
・体調日記をつけたほうがいい理由
・体調日記に書くべきこと
・スケジュール帳とセットにして手軽に
・生活習慣で体調が変わることもある


「体調日記」をつけてみませんか?【更年期は人生が輝くチャンス #26】

「体調日記」って何?

更年期の体調管理のツールとして『体調日記』をつけることをおススメしたいと思います。心やからだの「今」をカンタンに記録していくのです。変化を記録していくと、自分の体調の変化の傾向を把握できるようになったり、からだが発するサインに気がつきやすくなります。例えば、肌荒れや、だるさ、口内炎など、からだが発する小さなサインを早めに自覚できれば、たっぷり睡眠をとったり、栄養のある食事を食べたり、運動をしたりというように、早めに自分のからだを労わることができます。つまり、症状が重くなるのを防ぐことができるのです。

体調日記をつけたほうがいい理由

「からだが疲れやすくなった」「何だか仕事がはかどらない」など、30代後半になると、このように、以前と比べて何かが違う!と感じる事が増えるかもしれません。「肌は荒れるし、関節は痛い、肩こり、頭痛、イライラ、鬱々…とにかくあちこちに不調が現れてきた」そして、40歳を超えると毎日どこかしらの不具合を感じてなかなかスッキリしないという毎日を送っている方が多いのも事実です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.