ビューティ情報『“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】』

2020年9月18日 12:00

“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・最近よく聞く、“膣トレ“ってなぜ大事?
・家でも外出時でも!5分でできる膣トレ方法
・締まりの良い膣でいいセックスを!


“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

最近よく聞く、“膣トレ“ってなぜ大事?

188016199


女性誌やWEBの記事などで良く見かけるようになった「膣トレ」という言葉。膣をトレーニングする、ということなのですが、これはおもに子宮や膀胱を支えている“骨盤底筋群”という筋肉を鍛えるトレーニングのことです。 骨盤底筋群とは、文字通り骨盤の下にある重要な筋肉のこと。女性の子宮はもちろん、膀胱や直腸などのお腹の臓器を支えてくれている大切な筋肉です。ちょっとした意識・簡単なトレーニングで鍛えることができますが、意識をしていないと忘れがちになってしまいます。産後やある一定の年齢から尿漏れが続いていたりする方の場合は、60代、70代以上になったとき子宮が体外にでてきてしまう子宮脱になったりする場合もあるので注意が必要です。 実際に私の母も長年子宮脱に悩んでいましたが、それを家族に打ち明けずに過ごしていました。実は子宮脱になる高齢の女性はとても多いのですが、「子宮が落ちてきて外にでているなんて恥ずかしい」「見せるのが嫌だから検診も行きたくない…」というように、症状を隠してしまいがちなんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.