ビューティ情報『かずのすけの“しない美容” 化粧品を「同じシリーズ」で揃えると害になることも⁉』

2018年9月26日 12:00

かずのすけの“しない美容” 化粧品を「同じシリーズ」で揃えると害になることも⁉

目次

・化粧品を「同じシリーズ」で備えると害になることも!?
・【ここがNG!】“ライン使い”しても効果は変わらない!医薬部外部品やアンチエイジング系はアダにも
・【check 1】「ライン使い」で効果や相性がアップすることはない!
・【check 2】ライン使いによって有効成分が過剰になるリスクも
01


美容科学者かずのすけ美容化学者。1990年福井県生まれ。京都教育大学教育学部を経て、2016年に横浜国立大学大学院環境リスクマネジメント専攻を卒業(環境学修士・教育学学士)。専門は有機化学で、大学では界面活性剤とタンパク質の研究、大学院では化粧品リスクと消費者教育に関わる研究を行う。研究活動のかたわら、サイト運営や化粧品の企画開発、セミナー講師、執筆業などにも携わる。2013年9月よりブログ「かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき」を運営。確かな知識を生かした化粧品解析やわかりやすいコラムで、肌・髪に悩む多数の読者の信頼を得ている。

化粧品を「同じシリーズ」で備えると害になることも!?

02


・「ライン使いできる」=「オトナ」=「勘違い」・メイクも同じブランドで揃える・BAより詳しい商品知識

【ここがNG!】“ライン使い”しても効果は変わらない!医薬部外部品やアンチエイジング系はアダにも

【check 1】「ライン使い」で効果や相性がアップすることはない!

化粧品、乳液、美容液を「同じシリーズで揃えると効果的ですよ」という美容部員さんの声を鵜呑みにしてはいけません。“ライン使い”しても相乗効果はほぼないですし、「他の商品とは相性が悪い」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.