ビューティ情報『長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】』

長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

2018年9月19日 12:00
 

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・動かないから疲れる?!デスクワークによる不調について
・カラダが痛くなりやすい姿勢について
・快適で疲れにくくなる姿勢について
・疲れたらカラダを動かすこと
・姿勢とカラダを動かすことで更年期を美しく健康に
長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

動かないから疲れる?!デスクワークによる不調について

「長時間座っていて、腰が痛い」「パソコンをしているから首や肩こりがひどく、頭痛までしてきた」「足がむくんで仕方ない」「手足が冷える」「疲れやすい」。これらは長時間座ったまま仕事をする方に多い悩みです。座っているから楽なはずなのにどうしてこんなに疲れるんだろう。そう思ったことはありませんか?実は、私たちは適度に動いているよりも、じっとしている方が疲れるようになっているのです。デスクワークの場合、座ったままで同じ姿勢を続けていると、首や肩、腰などカラダの同じ場所に負担がかかります。動いていないので、血行も悪くなります。血行が悪くなると、コリの原因や疲れの原因である、疲労物質が滞り、疲れや痛み、だるさとなって現れます。

カラダが痛くなりやすい姿勢について

デスクワークをしている時の自分の姿勢を思い出してみてください。知らず知らずのうちに骨盤が後ろに倒れていませんか?猫背になって頭が前に傾いていませんか?肩が前に巻き込んでいませんか?首は前に傾いていないでしょうか?パソコンの画面に顔を近づけようとするとこのような姿勢になりがちです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.