ビューティ情報『【#FocusOn】マインドフルネスで健康寿命は延ばせる! 医学博士 山下あきこさんインタビュー<第二回>』

2018年11月24日 12:00

【#FocusOn】マインドフルネスで健康寿命は延ばせる! 医学博士 山下あきこさんインタビュー<第二回>

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・自分のカラダとココロの状態を観察することからすべては始まる
・ポイントは自分のカラダの“状態”に意識をむけること


680 02

自分のカラダとココロの状態を観察することからすべては始まる

02 1


前回の記事はこちらから高齢者が要介護になる理由の第一位は何だと思いますか?――うーんなんでしょう?癌ですか?心筋梗塞などの心臓病なんです。そして第二位が肺炎――え!一位はなんとなく理解できますが、二位は肺炎ですか…意外です。なぜ肺炎でなくなってしまうのですか?そもそも、肺炎になる前に脳梗塞などで入院したりしていて、体力が落ちているところに肺炎になってそのまま…というケースや、肺炎で入院しているうちに足腰が弱くなってしまって、徐々に体力がなくなって…とか。――要介護の第三位はそうなると脳梗塞ですか?そうですね。そして、四位は腰痛です。これも腰が痛くて歩けなくなって、体力がなくなって…ということです。マインドフルネスの骨子となっているのは、「自分の状態に気が付く」ということなんです。今、自分がどういうカラダの状態にあるか、どんな感情をもっているか、どんな欲求を持っているか、どんな呼吸をしているか、それに早めに気が付くと、カラダとココロの状態を整えることができるんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.