ビューティ情報『小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】』

2018年12月17日 12:00

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

近頃、そんな典型的な症状はないのにうつ状態になっている人が増えています。これをプチうつ(非定型うつ病)と言います。 うつ病はいい事があっても憂鬱な気分が続きますが、プチうつは良い事があれば気分がよくなり悪い事があるとひどく落ち込むというアップダウンがあります。週に3,4日特に夕方から夜にかけて気分が沈む傾向があります。 またうつ病の場合は自分を責めて落ちこむ傾向がありますが、プチうつの場合は他人のした事に過敏に反応し、イライラしたり怒りをぶつけたりします。その他の症状としては、甘い物などが異常に食べたくなる、食べ過ぎる、日中の眠気が強い、朝起きられない、ふと嫌な記憶を思い出してその事ばかり考える、などがあります。 このように、うつ病に典型的な症状は出にくいので周りに気付かれない事も多いのがプチうつです。 いつもよりイライラしやすい状況が続いて上記の症状があったら、プチうつのサインかもしれません。

イラっとしないための心の整え方

過去にあった事を何度も思い返したり、未来に起こるかもしれない事をあれこれ心配したりしていると、脳のエネルギーを過剰に使ってしまい心が疲れた感覚になります。その心の疲労感がプチうつを引き起こす原因になります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.