ビューティ情報『見落としがちな “くちびる”&“口元”のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#15】』

2019年2月28日 12:00

見落としがちな “くちびる”&“口元”のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#15】

目次

・潤いぷるぷるなくちびるで女度アップ!
・リップクリームのつけ方
・くちびるにもシミができるってご存知ですか?
・くちびるのクレンジング方法
・くちびる保湿ケア
・くちびるのスペシャルケア
・朝のくちびるケア
・夜のくちびるケア
・超!スペシャルケア
見落としがちな “くちびる”&“口元”のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#15】

潤いぷるぷるなくちびるで女度アップ!

顔の中で、人の注意を一番惹きつけるパーツはくちびるだそうです。みずみずしいくちびるからは健康的な透明感を感じます。また、きちんとケアされた唇は手入れを怠らない女性らしい印象を与えます。 口元が綺麗だと、人の印象はガラリと変わります。 くちびるは皮が薄く皮脂腺が無いので、摩擦や乾燥ですぐにかさついてしまいます。特に空気が乾燥している冬場はくちびるの荒れや皮剥けでお悩みの方も多いのではないでしょうか。

リップクリームのつけ方

ぷるぷるのくちびるをキープする為にリップクリームは欠かせません。つけ方や選び方を少し変えるだけでくちびるの状態はかなり違ってきます。 つけ方のポイントはくちびるの「縦ジワ」に沿って丁寧に塗ってあげることです。リップクリームを横に塗るのではなく、ジグザグと縦に塗る事で縦じわにもしっかりとクリームが入っていきます。唇全体に丁寧につけていきましょう。 ひりつくようなくちびるの皮向けや口角炎などの炎症をおこしている場合は「医薬品」に分類されるリップクリームを選ぶと治りが早いです。

くちびるにもシミができるってご存知ですか?

くちびるをよく見てみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.