ビューティ情報『膣ケアはヘルスケア 健康的なライフスタイルに欠かせない たつのゆりこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】』

2019年5月8日 12:00

膣ケアはヘルスケア 健康的なライフスタイルに欠かせない たつのゆりこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

――膣ケアをすることは自分の体に向き合うことなんでしょうね。そうなんです。体の中を血液とは違う何かが循環する感覚がわかります。東洋医学で言う「気がめぐる」感覚ですね。「目が楽になる」とか「イライラが少なくなった」といわれることが多いので、特に東洋医学でいう「肝の機能」に膣ケアは影響を与えると感じています。知らず知らずのうちに緊張していた神経が緩むと、息も楽になります。改善される症状は人によって違いますが、「眠りの質がよくなった」「尿漏れが改善した」「月経前のイライラが改善された」などという変化がおきています。単純に考えても、普段感じたことのない気持ちがいい事を体に与えてあげると、気分転換にはなりますよね。ましてや陰部はとても敏感なところですから、いろいろな気付きも起こるようです。膣ケアをはじめて「自分を大切にしようと思うようになりました」という感想が多く聞かれるんです。結果として、今までの自分や生活を見直すきっかけにもなるんですね。なので、骨盤底筋の不快な症状も改善していくのだと思います。その証拠に、私のところで施術を受けて、その時は気分良く帰られても、セルフケアが出来ていない方は、残念ながらあまり変化はないようです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.