ビューティ情報『膣ケアはヘルスケア 健康的なライフスタイルに欠かせない たつのゆりこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】』

2019年5月8日 12:00

膣ケアはヘルスケア 健康的なライフスタイルに欠かせない たつのゆりこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

特に腸の消化力が弱い方は、お腹が冷たく、固くなっているだけでなく、膣も同じように凝りがあり、冷えていて潤い不足です。女性ホルモンも関係していて、本当に、デリケートなんですよ。足の裏の皮膚の状態も、骨盤内の状態が反映しています。――頭と膣とお腹と足の裏ですか?全然違う場所にありますが、繋がっているんですね。そうなんです。結局は全身繋がっているんですよね。首・肩が凝ってる場合は、だいたい膣も凝っています。そして膣が硬いとお腹も硬くなっています。そういう方はストレスが強くて、お腹にためてしまうタイプかもしれません。また、腸に負担がかかるものを食べていたり、食べすぎだったり、すると睡眠の質も低下します。膣が硬くてお腹が硬いと鼻も目も口も乾いていて、頭皮もガチガチです。なので、膣だけでなく、頭皮が乾燥して熱を帯びている方にはオイルマッサージをします。鼻の粘膜が乾いているときには綿棒にオイルをつけて、鼻穴と耳穴口にもオイルをつけた綿棒で潤いを与えます。乾いている方ほどすっきり感があるようです。口腔はセサミオイルでうがいしてもらっています。オイルうがいをすると唾液が分泌されるようです。目が乾いて疲れている方には湯銭した温かいギーのオイルをコットンに含ませて、目の湿布もします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.