ビューティ情報『更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】』

2020年7月23日 12:00

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

治療の中では話を聞くことがとても大切になってきます。ホルモン補充療法というと注射を思い浮かべる方も多いのですが、経口のものやシールタイプの貼るものもありますし、塗るジェルタイプもあります。更年期障害の場合、治療法の第一選択はホルモン補充療法ですね。――ホルモン補充療法という言葉は数年前まで聞いたことがなかったのですが、更年期になるとみなさんされるんでしょうか?

02 01


越川さん:2004年のデータなのですが、日本での普及率は1.7%といわれています。欧米では30~60%の女性が使っているといわれていますから日本は普及率がとても低いんです。――そんなに違うんですか…なぜなのでしょう?越川さん:教育や政治でしょうね。北欧の女性は仕事をするのが当たり前ですから、更年期でも生産性を下げないためにホルモン補充療法を使うということもありますね。かたや日本の女性はというと、“我慢”をしているわけです。ご本人が情報をもっていないなど、更年期に対する知識や意識の差もありますが、夫や職場などの周囲の理解がないこともあるようです。そもそも更年期の話題を日本ではあまり公に話せないですよね。同僚や友人にも話せないと言う方もとても多いですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.