ビューティ情報『更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】』

2019年7月1日 12:00

更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】

目次

・更年期に髪の毛について悩む女性は多い
・皮脂の分泌量が違うので子どもと同じシャンプーは使わない
・薄毛の悩みは35歳から増加傾向
title02


前回までの記事はこちらから髪の毛の状態で人に与える印象は大きく変わるといいます。女性ホルモンは髪の毛にも大きな影響を与えるので、更年期以降、髪の毛で悩む女性はとても多いのです。具体的にどんな悩みが起こるのか、そしてお悩みを解消する方法はあるのでしょうか。女性誌「クロワッサン」で長年更年期の女性のための情報発信をしてきた越川典子さん、40代からの女性の健康管理を主としたクリニックで看護師として更年期の女性に寄り添ってきた江藤亜矢子さん、ヘアケアを専門とし女性の髪の悩みと対策に詳しい元井里奈さん、3名のメノポーズカウンセラーにお話を伺った第三回です。

更年期に髪の毛について悩む女性は多い

――ではヘアケアの専門家の元井さんに、特に更年期と髪の毛のお話をお聞きしてもいいですか?

03 01


元井さん:はい!出番がきました(笑)私はヘアケアのアドバイザーをしていまして、女性から髪の毛の相談を受ける中で、「更年期について勉強をしよう!」と思い、メノポーズカウンセラーを取得しました。更年期以降は髪の毛が細くなる方が多いんです。女性ホルモンが減ることで髪の質が変化するからだと思います。うねったり伸びにくくなったりします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.