ビューティ情報『100歳まで自分で排泄!「骨盤底筋」を鍛えよう 骨盤底筋トレーナー 岡橋優子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】』

2019年7月31日 12:00

100歳まで自分で排泄!「骨盤底筋」を鍛えよう 骨盤底筋トレーナー 岡橋優子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

目次

・骨盤底筋が衰える理由とは?
・フランスでは産後みんな受けている骨盤底筋トレーニング
・岡橋優子さんプロフィール
Focuson 680 04


前回の記事はこちらから女性のQOL(*)にとても大切な役目を果たす骨盤底筋はどうして弱くなってしまうのでしょうか。骨盤底筋の劣化を少なくしたり、弱くなった骨盤底筋を回復するにはどうしたらいいか、また、対策が進んでいる諸外国ではどういうことが行われているのかなど、骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話を伺いました。インタビュー第二回です。*QOL:Quality of Life 生活の質や人生の質と訳されることが多く、人生や生活への満足度を表す。

骨盤底筋が衰える理由とは?

――骨盤底筋は、どうして衰えてしまうのでしょうか?

02 01


筋肉ですから加齢と共に衰えてしまうのはしょうがありません。ですが特に女性は、妊娠・出産、更年期以降で骨盤底筋の機能が落ちます。その時期は特に女性ホルモンの影響を受けてしまうからです。女性ホルモンにはコラーゲンを増やしたり、皮膚や筋肉の潤いやしなやかさを維持する役割があります。女性は男性ホルモンも持っていて、男性ホルモンは産まれてから死ぬまで比較的一定の量が分泌されています。しかし女性ホルモンは大きく変動します。まず思春期に増えます。この変化により、ニキビができたり、脂肪がつきやすくなったり、肌にハリが出たりします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.