ビューティ情報『糖質を楽しみながら上手に血糖値コントロール美人に♪【10年後のために今何を食べるべき?#2】』

2019年12月5日 19:00

糖質を楽しみながら上手に血糖値コントロール美人に♪【10年後のために今何を食べるべき?#2】

目次

・糖質を摂取するとなぜ太る?
・糖質制限、低糖質って本当にカラダにいいの?
・“糖化”はエイジングケアの大敵!
・糖質を楽しみながら血糖値をコントロールして美しくなる
糖質を楽しみながら上手に血糖値コントロール美人に♪【10年後のために今何を食べるべき?#2】

糖質を摂取するとなぜ太る?

520953787


甘いケーキやドーナツを食べると「太る!」と思ってしまう方が多いのではないでしょうか。それは、お砂糖たっぷりのせいでしょうか、それとも油によるものでしょうか。スイーツには、多くの糖質が含まれています。糖質は、口の中に入ると唾液と膵液(すいぞう)で分解されて、小腸でブドウ糖として吸収されます。そして、血管の中に運ばれるわけですが、このときにブドウ糖の血液中濃度が上がると、すい臓からインスリンが分泌され、ブドウ糖を細胞でエネルギーとして利用するようにします。エネルギーとして使われなかった「余った」ブドウ糖は中性脂肪として作り替えられて、皮下脂肪・内臓脂肪として蓄えられてしまいます。これが、「太った」という状態です。女性としては、スイーツも楽しみたいけど、「太るのはイヤ」という方も多いですよね。

糖質制限、低糖質って本当にカラダにいいの?

485221937


そこで近年注目されるようになったのが、糖質制限・低糖質というワード。医師の間でも糖質制限については賛否両論さまざまな意見があるようですが、共通しているのは「糖質を摂りすぎてはいけない」ということです。主食のパンやご飯を全く摂取しなくても、野菜や果物から得られる糖質を摂取すればいいという考え方や、人間の歯のバランス(前歯、犬歯、臼歯)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.