ビューティ情報『自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】』

2019年11月20日 19:00

自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

目次

・まずは自分のカラダを知ることから始める!
・ストレスと上手につきあい女性力を上げる 【気滞タイプ】【気虚タイプ】
・「血」を補い巡らせて女性力を手に入れる 【瘀血タイプ】【血虚タイプ】
・「腎」の充実こそ女性力を高める鍵 【腎虚タイプ】
自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

まずは自分のカラダを知ることから始める!

Dv1596004


漢方美髪®コンサルタントの齊藤安代です。女性力を上げるために、まずは自分の体質を知ることから始めてみませんか?「ストレスを抱えるタイプ」「疲労タイプ」「血流が悪いタイプ」「血が不足しているタイプ」「若さが足りないタイプ」など、自分はどのタイプなのか気になりますよね!では早速、普段の自分に照らし合わせてチェックしてみてください。【気滞(きたい)タイプ】□イライラして怒りやすい□不安感や憂鬱になる□ストレスが多い環境にいる□胸や脇腹が張る□生理周期が不安定【気虚(ききょ)タイプ】□元気がなく疲れやすい□夏バテしやすく風邪をひきやすい□胃腸が弱く胃もたれしやすい□下痢しやすく便意を感じにくい□呼吸が浅く気分が落ち込みやすい【瘀血(おけつ)タイプ】□慢性肩こり、同じところに痛みが出る□クマやシミやくすみやソバカスが気になる□冷えに敏感で痛みを伴うこともある□舌裏や歯茎が紫色っぽい□月経痛や経血にレバー状の塊がある【血虚(けっきょ)タイプ】□髪や肌が乾燥して艶がなく枝毛や小じわが気になる□爪が薄く割れやすい□貧血気味でめまいを起こしやすい□顔が青白く、目が疲れやすい□月経周期が長く経血が少ない【腎虚(じんきょ)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.