ビューティ情報『眉に関してやってしまいがちな間違い』

2017年12月26日 11:00

眉に関してやってしまいがちな間違い

眉に関してやってしまいがちな間違い

次にメイクする時にはこちらをチェック。

今の美容業界では、カーラ・デルヴィーニュやリリー・コリンズのような太く濃い眉が流行り。でも、このトレンドの眉をマネして大惨事にならないためにはなにを気をつければいいのか。メイベリン・ニューヨークのブローエクスパート、マリベス・マドロンにせっかくの眉毛を台無しにしてしまう6つの間違いを教えてもらった。

眉の脱毛をする
ワックス脱毛も糸脱毛もどちらも顔には向かないものだそう。「ワックス脱毛も糸脱毛も身体のムダ毛の処理やアゴの毛にはよいけれど、眉には不向き」とマドロン氏。ワックス脱毛は眉毛が丸くなってしまい、老けてみえてしまう。糸脱毛は施術者が糸の端を口に加えて毛を抜くので、肩越しにしか見られず、なにをやっているかが見えないそう。

週に1回しか眉毛を整えない
ワックス脱毛も糸脱毛もNGなことは分かった。でも自分は毛抜きでたまに抜いているから大丈夫なはず、と思うかもしれないけれど、それは考えなおした方がいいかもしれない。「毎日数本の毛は抜いたほうがいい」とマドロン氏は話す。これは、1、2週間もたつと毛が色々なところから生えてしまい、どれを抜けばいいのか分からなくなってしまうため。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.