ビューティ情報『原裕美子のアロマコンシャスライフ「女子力と嗅覚の深~い関係」』

原裕美子のアロマコンシャスライフ「女子力と嗅覚の深~い関係」

2018年3月28日 11:00
 

関連リンク

・「メイクが飽きた!」とは言いたくない!“イメチェン”におすすめなメイクは?
・「グリーンスムージー」を見直そう!ダイエットの他にリラックス効果をもたらす!
・【メイクでお悩み解決!】 vol.3 透明感と程よくメイク感を出すには?

モデルとして活躍しながら、アロマテラピー・インストラクターとして手作りアロマコスメのワークショップ「vivalivアロマ部」を運営する原裕美子さんの連載。普段から運動が大好きという原さんのアロマのあるヘルシーライフ。今回は、女子力と臭いに関係するお話です。

 今月は女子力UPのアロマコスメを中心にお話をしてきましたが、今週の「アロマコンシャスライフ」は女子力と嗅覚のちょっとしたお話です。

昨今は「◯◯で女子力UP!!」という謳い文句があちこちで使われていますが、「女子力」ってそもそも何でしょう?

女性らしいしぐさや振る舞いができること?

女性らしいフェミニンな容姿に整えられるスキルのこと?

もちろんそれも女性らしさを視覚で分かりやすく訴えるので一理あると思います。

ただこれは私個人の見解ですが、「女子力」って女性ホルモンがきちんと働く健康な身体だと思うんですよね。 

女性ホルモンがきちんと働いている女性は必然的に肌や髪に潤いがあったり、身体に女性らしい曲線美がでたり、体臭にもホルモンは含まれて(それをフェロモンと呼ぶのですが)異性を引きつける香りを発していたりします。

人間の嗅覚は面白いもので、微々たる量しか身体から発しないそのフェロモンを嗅ぎ分けることで特定の異性を魅力的に感じたりするんです。

そして人の嗅覚は恐ろしくよくできていて、アメリカの研究によると嗅ぎ分けられる香りの数は1兆種類と言われています。

これは五感の他の感覚の中でも群を抜いて多いんです!

また、香りの刺激は脳の本能的な部分、例えば恐怖や喜び、好きや嫌いといった感情的なところや記憶を司るところにダイレクトにアプローチします。

五感と言われる他の感覚はいったん理性を司る脳を経由してから本能に働きかけるのですが、嗅覚だけが脳に直接アプローチするため、香りのインパクトは脳にとってとても大きなものと言えます。

恋をした時に「一目惚れ」という言葉がありますよね。

それも実は嗅覚が関係していて、自分と違うタイプの遺伝子の香りを嗅ぎ分け、

健康な子孫を残そうとする本能が関係しているとも言われます。

なので、こうなると「一目惚れ」ではなくて「一嗅惚れ」ですね。話は嗅覚の仕組みで盛り上がってしまいましたが、つまりは視覚からアプローチする女子力よりも嗅覚からアプローチする女子力の方が本当の女子力なのではないかと言いたいのです。 

いくら女性らしい容姿に整えても身体は嘘がつけないもので、ホルモンバランスが乱れてしまえば肌の色やツヤは悪くなるし、フェロモンも出ず、女子の魅力は半減です。

そしてそれは男性にうっすらバレちゃいます。

ですので、そういう時こそアロマの力を借りて香りでメンタルケアをしたり、質のいい睡眠をとったりして生活リズムを整えることでホルモンバランスを整えてあげましょう。

女子力と嗅覚の関係、いかがでしたでしょうか?

これを読んで「最近女子力落ちてるわ~」なんて思い当たることがあれば、ものは試しで生活リズムを見直してみてくださいね。

 

それではまた来週!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.