ビューティ情報『産後のお腹を引き締める方法』

産後のお腹を引き締める方法

2018年3月6日 11:30
 

産後のお腹を引き締める方法

出産ほど、女性の体の強さに気付かせてくれるものはない。9ヵ月間の妊娠中に腹筋は横に伸び広がり、縦の長さも最大で2倍になる。鍛えられた腹筋は安産の支え。でも、今重要なのは、はじめて筋トレをはじめた頃に夢見た、彫刻のようなシックスパックではない。

それに、妊娠経験後にエクササイズを再開する場合、体幹トレーニングでは美学よりも機能性を優先することが大切。

産後のお腹を引き締めるには

産後のエクササイズプログラムを開始する前に、妊娠や出産によって腹筋が離れている可能性があることを理解しよう。これは腹直筋離開と呼ばれる症状。以下の自己診断で、腹筋に焦点を当てたトレーニングを行える状態かを知ることができる。

●仰向けに寝て膝を立て、両足を床に付ける。

●頭と肩を丸めながらゆっくりと床から離し、おへそ上部に指を2本置く。

●指が2本以上差し込める場合は腹直筋が離開している。

腹直筋離開が起きるのは自然なことで、完全に回復可能な妊娠の副作用なので不安を感じる必要はない。腹部を無理なく調整していくには、本格的なトレーニングに突入する前に離開部分を塞ぐことからはじめよう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.