ビューティ情報『セレブ専門トレーナーがおすすめしない7つのこと』

セレブ専門トレーナーがおすすめしない7つのこと

2018年3月12日 11:00
 

セレブ専門トレーナーがおすすめしない7つのこと

毎日ワークアウトして、食事にも気を付けているのに、何も変化が起きていない気がする。これほど苛立たしいことはない。何が足りていないんだろう?

まずは悪いニュースから。アリアナ・グランデケイティ・ペリー、カニエ・ウェストといった大物スターのパーソナルトレーナーを務めるハーリー・パスターナックによれば、結果を出すためにはコレで完璧という健康習慣の黄金比率は存在しない。

最も効果的な食事バランスやエクササイズメニューは分かっているつもりでも、驚くようなことがあなたの目標達成を阻んでいるかもしれない。 

朗報は、それが確実に避けられるものであること。私たちに何ができるのか、ハーリーが教えてくれた。

1.ワークアウトの前後にカロリーを摂取している

すごいワークアウトをしたからって、カロリーを摂っていいことにはならない。「“ワークアウトの前後にベストな食事” を知りたがる人が多いけど、オリンピックでも目指していない限り、食べては燃やし、燃やしては食べる意味がない」

それでも彼は、バランスの取れた食習慣を差し置いて、毎週2回の “自由な” 食事をクライアントに許可している。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.