ビューティ情報『簡単ストレッチで猫背から卒業! 気持ちよく伸びる、毎日行いたいストレッチ3』

2019年2月8日 11:00

簡単ストレッチで猫背から卒業! 気持ちよく伸びる、毎日行いたいストレッチ3

簡単ストレッチで猫背から卒業! 気持ちよく伸びる、毎日行いたいストレッチ3

背筋がピンと伸びたバランスのいい姿勢は痛み知らずな上、丸まった腰より確実に美しく見えるもの。
そこでオーストラリアのピラティススタジオ「KX Pilatis」を経営するアーロン・スミスがオーストラリア版ウィメンズヘルスに教えてくれたのは、丸まった姿勢を美姿勢に変える3つのストレッチ。


1. 腰、お尻、ハムストリングが伸びる、「ハッピーベイビーストレッチ」

stopslouch-happybaby


赤ちゃんがあおむけになり、足をつかみながら左右に体を揺らす姿を思い起こすこのストレッチは、腰、臀筋(でんきん)、ハムストリングを伸ばすのに効果的。

HOW-TO
あおむけになり、ひじを膝の内側に入れ、手で足の外側をつかんだら、膝を脇の下方向に曲げよう。両足を広く開き、床に沿って腰を伸ばして。ハムストリングへのストレッチ効果を高めるには、腰に合わせて脚もゆっくり伸ばしていくのがポイント。


2. 股関節をやわらかくする「ランジストレッチ」

stopslouch-lunge


股関節屈筋(大腰筋)と大腿(だいたい)四頭筋の内側を伸ばす「ランジストレッチ」。股関節と大腿(だいたい)四頭筋が硬いと、骨盤が前に倒れるので背中が曲がり、猫背の姿勢になってしまう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.