ビューティ情報『"髪色と合わせる"はもう古い!? シーン別に学ぶ、"カラー眉"での遊び方』

2019年4月25日 10:56

"髪色と合わせる"はもう古い!? シーン別に学ぶ、"カラー眉"での遊び方

"髪色と合わせる"はもう古い!? シーン別に学ぶ、"カラー眉"での遊び方

近年の眉メイクのトレンドといえば、カラー眉。でも難易度が高そうでまだ試していない、という人も多いのでは?今回はヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに、「どうやって描くのが正解?」「何色が取り入れやすいの?」など、カラー眉にまつわる素朴な疑問を解説してもらった。「ちょっと色で遊ぶ」という気持ちで、気楽に楽しんでみて。

昨年からよく目にするようになったカラー眉。今年は「無難にブラウンで……」よりも、気分に合わせて眉色も変えていくのが旬。長井さんによると、「カラー眉はそこまで肩肘はらず、「ピアスをつけたり、アイシャドウの色を変えたりするような感覚で取り入れるもの」だそう。

カラー眉を実践するときに覚えておきたいのは、「眉色を基準にアイシャドウもリップもチークの色も、ある程度統一させること」。例えば眉をピンク系にしたら、顔全体もピンク系の色合いで統一感をもたせるのが鉄則。

一方でカラー眉の作り方は、どんなアイブロウパレットであろうと、全部一緒。長井さんが教える3つのステップを踏めば、あなたもカラー眉のプロ!

① 眉が生えていない部分を濃い色で埋めていく
② 薄いカラーは必ず仕上げに。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.