ビューティ情報『「BMXフリースタイル・パーク」で世界を沸かす、数少ない女性ライダー、大池水杜選手にぞっこん!』

2019年5月29日 12:00

「BMXフリースタイル・パーク」で世界を沸かす、数少ない女性ライダー、大池水杜選手にぞっこん!

「BMXフリースタイル・パーク」で世界を沸かす、数少ない女性ライダー、大池水杜選手にぞっこん!

与えられる持ち時間は1分×2回。その時間内で選手たちはパーク内を自転車で乗り回し、備え付けのジャンプ台から飛んだり、縦回転や横回転をしたりとさまざまな技を披露していく。そこで披露した技の難易度や完成度の高さをもとに、勝敗が決まるスポーツ「BMXフリースタイル・パーク」。日本ではまだ認知度が低いものの、会場では掛け声や応援する声が響きわたり、スリリングな技を目で追うごとに心が熱くなるアーバンスポーツの一つ。

なかでも、ウィメンズヘルスが注目したのは、数少ない女性選手でありながら世界各国の大会で好成績を残し、オリンピック金メダル有力候補とされている、大池水杜(おおいけ・みなと)選手。

2013年にエストニアの「Simple Session」で16歳にして初の世界大会出場を果たし、2016年には出場枠が12枠しか設けられていない米「Xゲームズ」に招集。フランスで開催された2018年のUCI(国際自転車競技連合、以下UCI)ワールドカップでは、見事日本人初の勝利を遂げた。そのほかにもUCIアーバンサイクリング世界選手権や「Vans USオープン」など、自転車一つで世界と戦ってきた多くの成果が、22歳である彼女の戦績を彩っている。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.