ビューティ情報『その日焼け止め、肌をしっかり守れている?』

2019年6月19日 10:59

その日焼け止め、肌をしっかり守れている?

その日焼け止め、肌をしっかり守れている?

紫外線から肌を守るためには、日焼け止めクリームを毎日使い、海やプールでは2時間おきに塗り直すべき。あなたの紫外線対策は大丈夫?

今回は、アメリカ版ウィメンズヘルスから日焼け止めについての正しい知識をご紹介!紫外線に負けない習慣を確かめながら、シミやシワ、皮膚がんから肌をしっかり守る方法を身につけていこう。

曇りや雨などの悪天候でも、日焼け止めを塗っている。
YESの人は素晴らしい!米マウント・サイナイ・アイカーン医科大学の臨床皮膚科学准教授で認定皮膚科専門医のデブラ・ジャリマン医学博士は、「曇っているからというだけで、紫外線によるダメージが避けられるわけではありません」と注意を促す。

天候にかかわらず、日焼け止めは顔と体に毎日塗るべき。すでにそうしている人は、自分を褒めてあげて。そうでない人も焦る必要はないけれど、今後は毎日使う努力をしよう。

いずれにせよ、連日の日差しから身を守るために必要なのは日焼け止めだけじゃない。UVカットのリップクリームやサングラスも必需品。


SPF30以上の日焼け止めを使っている。

米国皮膚病学会が推奨するのもSPF30以上の日焼け止め。米皮膚がん財団のレポートによると、有害な紫外線B波(UVB)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.