ビューティ情報『肌美人度がググッとアップ!化粧水を今よりもっと浸透させる7つのこと』

肌美人度がググッとアップ!化粧水を今よりもっと浸透させる7つのこと

2018年9月24日 12:30
 

化粧水をグンと浸透させるためにしたい7つのこと

目次

・化粧水をグンと浸透させるためにしたい7つのこと
・①クレンジングでしっかりメイクを落としきる
・②洗顔後すぐに化粧水をつける
・③用量を守る
・④浸透度アップアイテムを使う
・⑤化粧水をつけるときにはコットンよりハンドプレス
・⑥化粧水を人肌に温める
・⑦クリームやオイルで蓋をする
・もっと浸透させるために定期的にしたいこと
・プルプルの潤い肌になりましょ
導入


普段何気なく使っている化粧水、実はすごく大切な役割があるんです。私自身、肌荒れが酷く皮膚科に行ったところ、肌の水分量が少なすぎて荒れていると指摘されたことも…その時に皮膚科の先生に言われたのは、化粧水や保湿をしっかりするということでした。

それだけ重要な化粧水の浸透率を今まで以上にアップさせる7つのことを教えます!

①クレンジングでしっかりメイクを落としきる

クレンジング


まずは基本!クレンジングでしっかりメイクを落としきります。メイクが残った状態で洗顔して化粧水を付けても、汚れが残っているので意味がないですよね。肌の衛生を保つためにも、クレンジングはしっかりしましょう。

②洗顔後すぐに化粧水をつける

洗顔後すぐ化粧水


洗顔したての肌は汚れが取れたきれいな状態なので、すぐに化粧水を付けるのがベスト。肌の水分は蒸発するのが早いので早く化粧水を付ければ付けるほど効果はアップしますよ。私は、お風呂上がりにもすぐ化粧水を付けられるようドアの外に置いたりしてます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.