ビューティ情報『一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》』

2019年4月28日 14:00

一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》

ほんの一手間で印象アップ!眉メイクのプチテクニック

目次

・ほんの一手間で印象アップ!眉メイクのプチテクニック
・テク①ムダ毛はコンシーラーでカバーする
・テク②まろ眉はパウダーで挟んで回避
・テク③コンシーラーで全体を囲んで存在感をアップ
・テク④眉山下にハイライトを入れて立体眉を演出
・テク⑤クリアマスカラでツヤを足せばこなれ眉に
・テク⑥THE描きました感はスクリューブラシでカバー
・テク⑦パウダーはアイシャドウブラシを使えば描きやすい
・テク⑧苦手な方から描くことで対象眉に
・ちょっとしたテクで眉毛が見違えるんです!
一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》


苦手と感じている人が多い眉メイク。「トレンド眉を作るには…」なんて記事をよく見かけるけど、みんなが本当に求めてるのはすぐに実践できるテクなんじゃない?…ということで、今回は仕上がりが見違える眉メイクの小技をご紹介。できそうなものから早速真似してみて!

テク①ムダ毛はコンシーラーでカバーする

一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》


ムダ毛を処理する時間がなかったり、短すぎてきれいに処理できないと思った時には、コンシーラーを上から重ねて隠してしまうのが得策。短い毛は上からコンシーラーをダイレクトにのせて、トントントン…となじませて完了。伸びかけの毛はスクリューブラシにコンシーラーを少量とって、なぞるように全体をカバーするときれいに仕上がります!

テク②まろ眉はパウダーで挟んで回避

一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》


汗をかきやすい春〜夏は眉メイクが落ちてしまうことも…。まろ眉を回避する方法としておすすめなのが、パウダーで挟むテク。眉を仕上げた後にもう一度パウダーを重ねることで前髪ともこすれにくくなり、皮脂によるヨレも最小限に留めることができるんです!

テク③コンシーラーで全体を囲んで存在感をアップ

一手間で見違える!きれいな眉毛になれる《眉メイクのプチテクニック》


くっきりと印象的な眉毛に仕上げたい時は、コンシーラーで眉全体を囲んでみて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.