ビューティ情報『「赤リップ似合わない」は勘違い。塗り方&メイク次第であか抜ける!』

「赤リップ似合わない」は勘違い。塗り方&メイク次第であか抜ける!

2018年4月6日 18:10
 

「似合わないから…」と赤リップを避けていませんか?

赤がリップの定番カラーとなって数年。それなのに、女性の中にはまだ赤を楽しめていない人が多いみたい。「主張しすぎで自分には似合わない」「唇だけ目立っちゃう」など、その理由はさまざまだけど…それって本当に色の問題?取り入れ方次第で、カジュアルにも、シックにも、レディにも決めれる赤は、実はめちゃくちゃ優秀なお色♡

目次

・「似合わないから…」と赤リップを避けていませんか?
・塗り方次第で、あか抜けリップに変身できる!
・取り入れやすいのは、こんな赤リップ!
・赤リップと相性のいいメイクもあるんです♡
・赤はもはや定番色♡工夫してトライしてみよう!
「赤リップ似合わない」は勘違い。塗り方&メイク次第であか抜ける!


赤リップを味方につければ、いまよりもっと女度が上がること間違いなし♡「メイクに取り入れやすい赤リップの塗り方は?」「初心者はどんな赤を選ぶのがおすすめ?」などなど、気になる疑問を全て解消しちゃいます!

塗り方次第で、あか抜けリップに変身できる!

まず、「赤リップが似合わない」と感じている人に試してほしい3つの塗り方がこちら。色っぽさを残しつつ、抜け感を出してあげると一気に垢抜ける♡

塗り方▶︎①コンシーラーでくすみを消し、馴染みをよくしてから塗る
「思い通りの赤にならない」「なんだか野暮ったい」そんな人は、まずコンシーラーで唇の色味を消してから塗ってみて。

「赤リップ似合わない」は勘違い。塗り方&メイク次第であか抜ける!


くすんだ唇の上から塗ったら、仕上がりがイマイチになるのは当たり前。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.