ビューティ情報『実はNGの食べ方なんです…【管理栄養士監修】無理のないダイエットを叶えるための「食事ルール」』

実はNGの食べ方なんです…【管理栄養士監修】無理のないダイエットを叶えるための「食事ルール」

夏が近づくと、ダイエットを意識し始めるという人も多いでしょう。しかし、無理な食事制限や極端なダイエット方法は、健康を害し、長続きしないことが多いものです。そこで今回は管理栄養士の筆者が、無理のないダイエットを実現するための食事ルールをご紹介します。ぜひ夏に向けて健康的に理想の体型を目指しましょう。

ダイエット中にNGな食事

目次

・ダイエット中にNGな食事
・ダイエット中にOKな食事
・食事を見直して健康的なダイエットを
実はNGの食べ方なんです…【管理栄養士監修】無理のないダイエットを叶えるための「食事ルール」


ダイエットのためによかれと思って実践している食事が、実は健康や美容を損なう要因となる可能性も。ダイエット中にやりがちなNG食事や、なるべく避けたい食品について解説します。

朝食を食べない
食事量を減らすために朝食を抜いてしまうと、脳の活動に必要なエネルギーや、夜寝ている間に失われた水分が不足してしまいます。朝食を摂ることで体温を上げ、元気に1日の活動をスタートさせることは健康的なダイエットのためにも大切です。


また、朝食を抜くことは昼食や夕食を食べすぎる要因となり、結果的に体重増加につながりやすいともいわれています(※1)。朝食をしっかり食べると調子がよくないという方は、インスタントのみそ汁やヨーグルトなど手軽に摂れるものを取り入れてみてください。

偏った食事
痩せるために野菜だけ食べる、炭水化物を抜くなどの偏った食事はおすすめできません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.