ビューティ情報『コロナ禍で“下半身太り”が加速…! みんながやってる対策とは?』

2021年3月22日 20:00

コロナ禍で“下半身太り”が加速…! みんながやってる対策とは?

着圧レギンス『BELLE SKINNY(ベルスキニー)』を展開する2FLAG株式会社が、18歳~30代前半の女性に『下半身の悩みと着圧レギンス』に関する調査を行ったところ、コロナ禍で下半身が太くなったと感じた人は5割以上いることがわかりました。

“下半身太り”への悩みが増加

まず、女性が下半身について気になるところを調査してみると「太もも」「下腹」「お尻」がランクイン。お腹~太ももにかけては約7割以上の女性たちが悩みを抱えているようです。

目次

・“下半身太り”への悩みが増加
・みんなのやってる対策方法は?
・着圧レギンス、取り入れてみる?


コロナ禍で“下半身太り”が加速…! みんながやってる対策とは?


下半身が気になる理由を部位別に聞いてみると、太ももは「おしりとももの境目がわからない」、下腹は「他が痩せても、へこまない」など、下半身部分のケアの仕方にそもそも悩んでいる人が多い様子。

特に細身のズボンを穿いた時に気になるといった声や、産後の体型変化に悩むといった声も寄せられていました。

コロナ禍で“下半身太り”が加速…! みんながやってる対策とは?


多くの人が気にしている下半身太りですが、外出の機会が減った今、より一層気になっている人が多いよう……!コロナ禍で下半身が太くなったと感じた人が半数以上もいることがわかりました。

なかなかケアがしにくいものの、太ももやお尻は服を着こなすうえでも重要なパーツ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.