ビューティ情報『生理用「月経カップ」ってどうなの?  “初めて使った本音”とメリット・デメリットを紹介』

2021年9月1日 20:15

生理用「月経カップ」ってどうなの?  “初めて使った本音”とメリット・デメリットを紹介

紙ナプキン、布ナプキン、タンポン、吸水ショーツなど生理用品のバリエーションは増えていますが、ここ最近ジワジワと認知度が上がっているものといえば「月経カップ」ではないでしょうか。そこで今回は、筆者が月経カップを使ってみた感想や使い方などをご紹介します!

月経カップとは?

目次

・月経カップとは?
・「月経カップ」に挑戦!
・月経カップの使い方
・月経カップを使ってみた感想
・月経カップのメリットとは?
・月経カップのデメリットとは?
・おわりに
生理用「月経カップ」ってどうなの?  “初めて使った本音”とメリット・デメリットを紹介


月経カップとは、医療用シリコンなどの柔らかい素材で作られたカップ型の生理用品のこと。ナプキンやタンポンに代わる第三の生理用品として、近年注目を集めています。

月経カップはタンポンと同じように膣内に挿入して使用しますが、タンポンのように経血を吸収するのではなく、カップの中に経血を溜める仕様です。

最大で12時間ほど装着でき(※1)、何度も繰り返して使うことができるのでゴミが出ず、使い捨てのナプキンやタンポンと比べて経済的かつ環境に対する負荷も低いと考えられています。そのためエコ意識が高まっている今、特に注目されるようになりました。

※1 個人や商品によって差があります。

「月経カップ」に挑戦!

生理用「月経カップ」ってどうなの?  “初めて使った本音”とメリット・デメリットを紹介


今まで様々な生理用品を使用してきた筆者ですが、月経カップはなんだか難しそうで手を出せずにいました。
しかし、友人から勧めてもらったことがきっかけで試してみることに。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.