ビューティ情報『寝る前に耳をモミモミ! プロ直伝「自律神経が整い快眠できる」簡単なコツ6つ』

2021年9月14日 19:30

寝る前に耳をモミモミ! プロ直伝「自律神経が整い快眠できる」簡単なコツ6つ

季節の変わり目など、1日の気温差が大きいと自律神経が乱れ、疲労や不眠などの不調を感じる人が増えてきます。そこで今回は、2000人以上の睡眠課題を解決してきた、眠りとお風呂の専門家の小林麻利子さんに、ぐっすり眠れて不調も改善する方法をうかがいました。

ぐっすり眠れて、季節の変わり目不調も改善!6つの対策

寝る前に耳をモミモミ! プロ直伝「自律神経が整い快眠できる」簡単なコツ6つ


急に寒くなったと思ったら暑くなったり、なかなか安定しない秋の気候。1日の中で温度差がある、こうした季節の変わり目は、疲れや不調を感じる方が多くなります。その原因は、うまく体温調節ができず、自律神経が乱れてる可能性が。その結果、寝つきが悪くなったり、朝布団から出にくくなったりと、睡眠の質さえも悪化してしまいます。

そこで、自律神経乱れの改善を得意とする、眠りとお風呂の専門家、公認心理師である小林麻利子が、季節の変わり目不調の対策をお伝えします。

1お風呂39度、20分。完全浴を行って浮力と温熱作用を高める
寝る前に耳をモミモミ! プロ直伝「自律神経が整い快眠できる」簡単なコツ6つ


入浴は、季節の変わり目の不調の改善に効く、大切なツール。本来副交感神経が優位になるはずの夜の時間帯に、寒さや仕事の忙しさ、ストレスなどで交感神経が刺激されがちになることが多いため、意識的にリラックスして、副交感神経を優位にする必要があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.