ビューティ情報『知ってるだけで得する!? 肌荒れしやすい季節の「メイク前の裏技」4つ』

2021年12月8日 20:15

知ってるだけで得する!? 肌荒れしやすい季節の「メイク前の裏技」4つ

マスク生活によって「頬や口のあたりがカサつく」「マスクの摩擦によって肌が荒れる」と感じる瞬間が増えたようです。ただでさえ、マスクをするとメイクが崩れやすいのに、乾燥や肌荒れでメイクノリも悪くなるなんて悲劇!そこで今回は美容ライターの筆者が、マスクをしても崩れにくくなる“メイク前の裏技”をご紹介します。

マスクによる摩擦、繊維荒れ、乾燥に悩まされて…

目次

・マスクによる摩擦、繊維荒れ、乾燥に悩まされて…
・夜の保湿が大切!肌トラブル別に変えたい「スキンケアの順番」
・メイク前にするだけで仕上がり変わる!朝のスキンケアポイント
・メイク直前にやるべき!メイク崩れを防ぐひと手間
・マスク擦れでもう悩まない!崩れやすい小鼻・口元のメイク方法
知ってるだけで得する!? 肌荒れしやすい季節の「メイク前の裏技」4つ


一日中マスクを付けていると、マスクが触れている部分に摩擦がおきたり、繊維が肌に触れてチクチクすることで「肌表面の乾燥」や「皮がめくれる」などの肌トラブルが発生しやすくなります。

さらに、冬は気温や湿度の低下によって、乾燥した冷たい風が肌に当たることで肌ストレスも増加。肌の乾燥やバリア機能の低下を加速させることも…。

そこで“マスク+冬の乾燥”から肌を守るために、日頃のスキンケアを重視し、メイク前のひと工夫で、乾燥を悪化させずにバリア機能を高め、メイク持ちをよくするための対策を行うとよいでしょう!

夜の保湿が大切!肌トラブル別に変えたい「スキンケアの順番」

スキンケアといえば、クレンジングや洗顔でメイクや皮脂汚れを落とし、化粧水、美容液、乳液、クリームの順番で保湿するのが一般的かと思います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.