ビューティ情報『涙袋にラメはもう古い…!? “たった5秒”で目を大きく見せる「簡単メイクテク」』

2021年12月9日 20:15

涙袋にラメはもう古い…!? “たった5秒”で目を大きく見せる「簡単メイクテク」

せっかくメイクをするのなら、よりキレイな自分を引き出したいはず。しかも、それが時短で叶えば嬉しいですよね。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、時間をかけずにできる“涙袋”のメイクテクニックをお話します。今回は、印象的な目元に5秒で仕上げる「陰影を出す簡単アイメイク」をご紹介!

時短で詐欺メイク#3涙袋に陰影を出して簡単に「垢抜け目元」へ!

目次

・時短で詐欺メイク#3涙袋に陰影を出して簡単に「垢抜け目元」へ!
・陰影を足すなら「アイシャドウ選び」がポイント!
涙袋にラメはもう古い…!?  “たった5秒”で目を大きく見せる「簡単メイクテク」


マスクメイクで大きく印象を左右するのが“目元”のメイク。上まぶたに関心が向きがちですが、実は下まぶたのメイクも全体のイメージに大きく影響します。

下まぶたのメイクは「涙袋メイク」とも呼ばれていて、定番は白っぽいアイシャドウやアイラインを使ったり、ラメを加えたりする手法。

しかしこれだと今は、やや古くさい印象に…。垢抜けた印象のアイメイクを目指すなら、“陰影”を意識するのがベターです。

陰影を足すなら「アイシャドウ選び」がポイント!

そこで活用したいのが、塗るだけで絶妙なニュアンスの出るアイシャドウです。

筆者が愛用しているのは、絶妙なオレンジカラーがトレンド感たっぷりの『excel(エクセル)』の「アイプランナー G03 バタースコッチ」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.