ビューティ情報『年末年始こってりメニューに飽きたら「だし」を! ダイエット専門医がメリットを解説』

2021年12月31日 18:00

年末年始こってりメニューに飽きたら「だし」を! ダイエット専門医がメリットを解説

年末年始はこってりした料理が続きがち。そんなときにおすすめなのがさっぱりした「だし」料理。正月太り対策にも使えるかも。ダイエット外来の医師の解説とともに、簡単だし料理レシピもご紹介!

こってり味の濃いメニューに飽きたら「だし」を取り入れよう

目次

・こってり味の濃いメニューに飽きたら「だし」を取り入れよう
・ダイエット専門医に聞く「だし」のダイエット活用法
・年末年始にも取り入れたい!だしのさっぱりした簡単レシピ2選
・Information
年末年始こってりメニューに飽きたら「だし」を! ダイエット専門医がメリットを解説


クリスマスや年越しディナー、お正月と、年末年始の食事は、こってりとした料理や味の濃い料理などが続きがち。たまにはさっぱりしたものが食べたくなるものです。

また毎年のように、年末年始太りにも悩まされているなら、ぜひ早めに予防策を取っておきましょう。

そこで今回はダイエット・肥満外来の「DSクリニック」院長で、医学博士の林博之先生に、だしがダイエットにどのように役立つのか、具体的な活用法を教えていただきました。

また最後には、富士山の銘水とにんべんがコラボして製作した、誰でも簡単に作れる「天然水だしを使ったおでん」と「天然水だしを使ったスムージー」レシピをご紹介します。

ダイエット専門医に聞く「だし」のダイエット活用法

―一時期流行った「だしダイエット」。だし汁をそのまま、もしくは緑茶などに混ぜて飲んだり、料理に積極的に使ったりすることで、ダイエットに役立たせるというものです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.